2年
2018/07/10 13:51
みなさんこんにちは♪リハラボ訪問看護リハビリステーションの管理者の綾部です。

「2年…。」

 私がリハラボ訪問看護リハビリステーションに管理者として入職して早2年が経ちました。早いものです。

 この2年間、地域のケアマネージャーさま、ご利用者様には本当にお世話になっており、感謝の気持ちでいっぱいです。

 地域の皆様のおかげで現在もこうして運営することができております。
訪問看護ステーションのスタッフも総勢26名にまで増えました。
スタッフもみんな良い方たちばかりです。私はそんなスタッフに囲まれて、本当に幸せです。

 今後も、ご利用者様のためにより良いサービスができるように、スタッフともども研鑚に研鑚を重ねてまいります。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


リハラボ訪問看護リハビリステーション
管理者 綾部

リハラボ高井戸に新しいスタッフが入りました!
2018/07/06 12:08

こんにちは、リハラボ高井戸の手塚です。


6月に入り、とうとう梅雨入りしたと思ったとたん、

梅雨らしからぬ天気で気温も30度以上の日が1週間以上も続き、真夏の様でしたね。

梅雨はどこへ行ったやら・・・・と思っていたら今年は観測史上最短で早くも梅雨が明けてしまいました。

暑い長い夏がやってきましたね。


というわけで高井戸に新しいスタッフが仲間入りしましたのでご紹介します!


はじめまして!

高井戸に仲間入りした  丸山 です (笑)

あっと言う間に1ヶ月過ぎて 環境にも慣れてきてスタッフとご利用者様と和気あいあいと楽しくお仕事させていただいております。

どうぞよろしくお願いいたします。

皆さ~ん、暑さに負けないようしっかり体を動かしていきましょう!







実はすごい!ラジオ体操!
2018/06/28 08:18
みなさん
こんにちは

リハラボ和田店の長田です。

 6月ももう終わり、梅雨なのに連日猛暑日が続いておりますが、
皆さま、体調いかがですか?今年も早いもので半分終わってしまいましたね。

 最近、休みの日の朝、わが家の隣のマンション工事現場から
なにやら音楽が聞こえてくる・・・♪

そう!8時ちょうどに
ラジオ体操が始まります!(笑)

よく子供の頃、夏休みに近所に集まってやっていた思い出があります。

とても優しい動きですが、しっかりと意識しながらやると、ほんのり汗ばんで体も温まり、
血行も良くなり、筋肉も柔らかくなりますよ!ラジオ体操ってなんと1928年からあるんですね!
実に90年も前から!それだけ日本人に親しまれているラジオ体操、
すばらしい文化ですね。

 季節の変わり目、腰痛で悩んでいる方におすすめしたいです。

夏に向けて汗をかく練習をはじめましょう♪














さぁ!きょうも
1日笑顔で
頑張りましょう
\(^-^)/

季節を感じる
2018/06/20 08:41
こんにちは、リハラボ松ノ木の関本です。

梅雨時、紫陽花も楽しめますが…
私は大好きな梅酒や、
梅ジュースを作ります。
先日、知り合いの方から
杏子をいただき、杏子酒を作ってみました。
出来上がりが楽しみです(^^)














 
そして、松ノ木店で今
ご利用者様に好評をいただいているのが
来所時にお出ししている
新茶です(^^)

 少し濃い目に入れて
香りと味を楽しんでいただいています!
お出しする時に『新茶なんですよ』と
声をかけると、皆さんとても喜んでくれます!!
ささやかな事ですが
美味しいモノを一緒に
共感しあえるのも身体にも良い事だと
思います。












旬のモノをいただく事は
身体に栄養と力をもらえる
気がします!!

また、食中毒にも気をつけたい
時期です。

体調を崩しやすい季節こそ
身体を動かし、
栄養をしっかりとり
暑い夏に負けないよう
身体の準備をしておきたいですね!!

梅雨入り宣言!
2018/06/06 15:13
みなさま、ついに東京地方も梅雨入りしましたね。いかがお過ごしですが?

はじめまして リハラボ高円寺の柔道整復師の米沢壮永(よねざわたけのり)です。


私がリハラボに入社してからあっという間に2ヵ月が経ちました。
時間が経つのは早いですね。。。。。。
実は私はリハラボで一番の若手の22歳なんです!

若さと元気でリハラボを盛り上げていきます!
今後ともよろしくお願いいたします。







さて、梅雨には様々な影響が身体にあります!
その一つが、一度は聞いたことがある方も多いと思いますが「自律神経」です。


自律神経の働きが乱れると、体の抵抗力が下がり風邪を引きやすくなったり、
血液循環の影響で冷えや肩こりの症状がでやすくなるので、
栄養たっぷりの食事や最低6時間以上の質の良い睡眠など規則正しい生活をして、
身も心も元気な状態でジメジメとした梅雨を乗りこえましょう!!



新たな門出
2018/05/27 17:18
みなさん こんにちは。
リハラボ訪問看護リハビリステーションの古谷です。

5月25日の金曜日、6月末で退職されるスタッフの送別会を行いました!













森本さん(理学療法士)は、リハラボに4年以上在籍されデイサービスから訪問リハビリまで幅広くご活躍されておりました。
また、リハビリ技術も非常に高い方で私もよく指導をしていただいたり、刺激を受けておりました。

他スタッフも同様にとても多くの事を学ばせていただいたと思います。

そのようなスタッフがいなくなってしまうのは非常にさみしいですが・・・

「おわり」ではなく「スタート」ですので

門出をお祝いしましょう~(*´▽`*)

森本さん、長い間お疲れさまでした!

気象病ってなんだろう。
2018/05/21 17:55
昨日は夏日、今日は寒雨・・・と、日ごとに気温が変わっていく最近ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

リハラボ高井戸の高瀬です^^

最近は「気象病」なんて言葉を耳にすることもありますね。
気象病ってなんだろう?と思い調べてみました。

私たち人間は、季節を問わず36度前後の体温を保つことができます。

これを<恒常性>と言います。

毎日の気温の上がり下がりがあまりに激しいと、平熱を保つことにエネルギーを使いすぎ、体調を崩してしまうそうです。

よく「寒暖差が激しいので気をつけてください!」なんて知った顔して言ってましたが
人間の恒常性がそうさせていたのですね。
体温を一定に保つって大変なことだったんだなぁ・・・と感じました。

皆さまも、知らず知らずのうちに疲れを溜めないように気をつけていきましょう♪

また、夏になると、エアコンの影響で屋内外の気温差が激しくなります。
冷房が苦手な方は特にお気を付けくださいませ☆



治癒力のすごさ
2018/05/14 14:04
はじめまして。リハラボ和田の田嶋です。

今日は私の愛犬であるテトのお話です。
テトは現在15歳です。人間でいうところの75,6歳でしょうか。
















最近まで中耳炎で通院していました。なかなか膿が治まらず、痛い思いをしていたようです。
老犬とはいえ、薬の投与もさることながら、彼自身の治癒力で今はとても元気になりました。

私もサポートはしましたが、やはり彼の治そうとする力を感じました。

もし、テトが話す事ができたとしたら、その時なんと言ったかと思うと、、、

いろいろと考えさせられます。

今日はテトのお話でした。

未定ですが、またテトのお話をお楽しみに。



初めての場所
2018/05/05 08:20
はじめまして!リハラボ松ノ木の菊田です。

リハラボに勤めるようになって
初めて杉並区に足を踏み入れました。
外国に来たような感覚で
右も左もわからず、ビクビクしておりましたが…
今では、4年目に突入となりました。
多少、図々しくなってきたかもしれません(笑)




勤務の際、さまざまなルートを利用して、
少しでも杉並を
知ろうと地道に開拓しています。
さまざまな出逢いがあり、毎日ワクワクしています。

心と身体は繋がっています。

リハラボで、皆さまの心と身体の活性化のお手伝いを
しています!!

どうぞ、皆さま、リハラボのご利用お待ちしております。


肩鎖関節損傷!
2018/04/24 22:08
こんにちは リハラボ高円寺富岡です。
みなさん日常生活動作の中で気をつけていることはありますか?
私は一応・・・慌てない、無理をしないということを気をつけるようにしています。
先日、休みの日に珍しく浴室のタイルから壁からとお風呂掃除を頑張っていました。
 タイルの洗剤をしっかり洗い流さず無理な体制で壁を洗おうとしたところツルッズデーン・・・!
右肩鎖関節損傷・・ねん挫のようなものらしいです。
現在右肩を動かすと痛みがあるため若干不自由にしております。
大学生の娘に
「歳を考えず無理なことをするからだ!首とか打っていたら危ないでしょー!」
とこっぴどく叱責されました。
ちょっとだから大丈夫・・もう少しだけ・・・。
という甘い行動で痛い目にあったわけです。










みなさんもありませんか?
もうちょっと手伸ばしたら届きそう・・・
あともう少しだけやっちゃおう・・・慌てて・・・。

ちょっとした不注意で大きなケガにつながることがあります。
日々のいつもの生活の中でこそ注意して過ごすことが大切なことだと改めて感じました。
みなさんもお気をつけてお過ごしくださいね♪



HONDA歩行アシストついに導入!
2018/04/17 13:56

こんにちは、リハラボ訪問看護リハビリステーションの古谷です。

この度、リハラボ高井戸と訪問看護ステーションに

HONDAの歩行アシストを導入しました!!

でん!


ででん!


ちなみにHONDAの歩行アシストを導入している施設は、 杉並区ではリハラボだけです!

HONDA歩行アシストは、歩行練習をする際に装着して

①足の振り出し

②足の支持

をサポートします!

短時間の練習でも、効果は持続します。常に装着し続けなければならないわけではありません。

歩行練習のみでなく、ステップ練習(足を一歩前に出す練習)のモードもありますので











・歩くときに踵が上手くつくことができない方
・足を上手くふりだすことができない方

その部分のみの練習にも使用できます。

介護保険利用される方も利用が可能です。
自費でのサービスも可能です。

HONDA歩行アシストの詳細を知りたい方も一度ご連絡いただければご説明させていただきます。

詳細は
リハラボ訪問看護リハビリステーション 古谷まで
TEL:03-5913-7286
Mail:furuya@rehalabo.com

よろしくお願いいたします。











あっという間の半年間
2018/04/11 08:36
こんにちは、リハラボ高井戸の手塚です。

 リハラボ高井戸は昨年の11月にオープンをして早くも半年が経ちました。

 寒い冬から桜のきれいな春が来て、利用者様も着々と増えてだんだんにぎやかになってきました!










ありがとうございます。

そして女性スタッフが1名増えました。

松ノ木店で勤務していた「髙瀬さん」です。4名で新たなスタートをきりました。
高瀬さんは、理学療法士を目指す学生さんでもあります!頼もしいですね!

若いパワーで盛り上げていきます!!!皆さん、よろしくお願いします。

今月は、高井戸で始めての体力測定を行います。

私たちスタッフも初めてなのでスムーズ行える様に努めたいと思っています。

利用者様も「どんな事をするの?」と少し不安そうですが・・・。


大丈夫ですよ。安心してください!!!

私たちと一緒に頑張りましょう!




桜を見ながらリハビリ
2018/04/05 14:32
 リハラボ和田の鈴木です。春ですね!
和田店の向かいには、しだれ桜、ソメイ吉野と満開の桜🌸が咲き乱れています。
 ご利用者様とスタッフの間でも、桜の話で盛り上がってます。
日本人は桜が大好きですね。

リハラボでいつも行う、リハビリの内容は・・・。
エアロバイク。レッグプレス、ステッパー。
スリングエクササイズ(TRX)などなど・・・。

実は影の主役「アクティブライダー」













↑これがアクティブライダー

地味です。目立ちません。花はありません。

しかし効果は抜群です。(笑)

効果部位は、大腿四頭筋、ハムストリングスや内転筋群。

とても大事な筋肉ばかりです。
姿勢を良くする、歩行が安定する、尿もれ防止にも効果的です。

地味なリハビリなのでどうすれば飽きずにやれるのか?
が課題になります。
他の方とお話ししながら・・・。本を読みながら、脳トレしながら、。
そうそう。ながら運動が続く秘訣です。


そこで、やってみました。桜を見ながら🌸



なかなかいい感じで、お話しにもさらに花が咲きました。早いものでリハラボに勤めて一年半。夜学も遂に最終学年になります。皆さんに喜んでいただけるように頑張っていきます。


ストレッチポール!!
2018/03/27 21:13
こんにちは、リハラボ松ノ木の関本です。

3月1日よりリハラボ和田から
こちらに異動になりました。
入社して、ちょうど1年たちました!
また心機一転、頑張りたいと思います
よろしくお願いします。

さて、陽気も暖かくなり
桜も満開でキレイですね。

着る物も少しづつ薄着になり、身体も動かしやすくなり…
お散歩にも出やすい季節です。
この時期は、カーディガンのような脱いだり着たり
しやすい衣類や首に巻いたり、膝に掛けられるストールなどが
あると便利ですね!!

さて、今回は理学療法士の指示の元、リハラボ松ノ木の
ご利用様が意欲的に取り組んでいる「ポール運動」をご紹介させていただきます。
丸い筒型のウレタン製のポールの上に背中を下にして寝転がり
背中を伸ばすストレッチです。
バランスをうまく取り、肩を床にゆっくり下ろしリラックスします。

寒いとどうしても、身体が縮こまりがちになりますが…
身体を伸ばすことが出来て、とても気持ちが良いですよ。
又、姿勢もしっかり伸びて、高齢者の方にだけではなく
若い方にもお勧めです!
寝ている状態から立ち上がりの動作も皆さん大変ですが…
リハビリにも繋がっていきます。
          










その日の体調に合わせ、いろいろなプログラムに
取り組んでいただいておりますす♪


リハラボで楽しく運動!お腹も元気♪
2018/03/20 09:25
オリンピックが終わりパラリンピックでも日本人選手が大活躍されていますね★
リハラボ高円寺の理学療法士の田中です。

以前より、みなさんからのお悩みで”便秘”というお声をお聞きします。
そこで便秘対策について今日は少しお話ししたいと思います。

便秘の原因は食習慣や生活習慣など様々と言われます。
運動により下肢の血流を良くすることで腸内の運動を促すことができ便秘の
緩和に繋がるそうです♬

とういうことはみなさ~ん!!便秘の時こそリハラボにお越しいただき体操するのってとてもいい便秘対策になりますね♬

リハラボでは全身体操やボール体操でお身体を温めてから運動してきますのでお身体にも負担なく行えます。
ホットパックとよばれるものでお腹を温めたりすることもできます。
調子が悪い時でも血流も良くなってお腹の調子も良くなるかもしれません(^^♪

みなさんで楽しみながら運動して気分スッキリ、お腹もスッキリ★



卒業の季節
2018/03/15 09:58
リハラボ訪問看護リハビリステーションの理学療法士 古谷です。

少しずつ暖かくなり、春の兆しが見えてきました。
梅も満開ですね。

訪問リハビリ中に利用者さんと外を歩いていると、四季を感じることができます。
なかなか外に出られない利用者さんも喜んでくださいます。

さて、3月といえば卒業の時期です。










訪問リハビリも元気になって「卒業」を考えるとき、ありますよね。
皆さんはどんなときに卒業を考えますか?
もちろん利用者さんの身体機能、ADL、家族環境、家屋環境などによっても左右されるので一概にもいえませんが・・・

卒業に向けての訪問の大前提は「目標設定」ですね。ココがしっかりして、利用者さんと目標をシェアし、そこに向かって取り組んでいく。という作業が必要になります。

リハラボの昨年度の状態改善によるリハビリの卒業者は、約50名でした!
1月に約4人ほど卒業している、という計算になります。

今後とも良いサービスを提供し続けられるよう研鑽、努力して参ります。

卒業される学生の皆さん、訪問リハビリを卒業されるご利用の皆さん。
ご卒業、おめでとうございます!!




「春よ、来~い!!!」
2018/03/12 09:36
こんにちは、リハラボ高井戸の手塚です。

3月に入り、女の子の節句「ひなまつり」が過ぎ寒さも少しずつ緩んで来た様な気がします。

今年の冬は、本当に寒い日が続き、何十年ぶりの大雪もありました。

梅の花や桃の花もあちらこちらに見られ、春が近づいているんだなぁ~と少し嬉しくなります。

植物には詳しくありませんが、季節ごとに様々な花を見ると四季があるってやっぱりいいなと感じます。そして優しい気持ちになります。

施設内も少しだけ春を感じていただけたらと、小さなお雛様などを飾ってみました!

テーブルにピンク色をプラスしてほんのり柔らかい雰囲気にしてみました。













少しでも春を感じていただけたら嬉しいのですが・・・・・・

だんだん季節の区切り、昔の風習の影が薄くなってきているように感じ、寂しくおもいます。

今後、利用者様と一緒に季節ごとに素敵なお話をできたらと思います。








平昌オリンピック!
2018/03/08 11:02
こんにちは、リハラボ松ノ木の関本です。

寝不足が続いた方も多かったのではありませんか??
盛り上がった平昌オリンピックも幕を閉じましたね!

日本は後半、金メダルラッシュ\(^o^)/
たくさんの選手達から感動とチカラをもらいました。













選手達は皆「たくさんの人達に支えられてここまで来れました!!」と
感謝の気持ちを伝えていて思う事は。もちろん測り知ることの出来ない
本人の努力があるこそだとは思いますが…
周りで支えている人達の力があるからこそなのだと感じます。両親であったりコーチの方々などスポーツにかかわらず何をするのにも「人」との出会い、繋がり、支え合いを繰り返しながら皆、生活をしているのではないかと思います。

今、お仕事をしているリハラボデイサービスの店舗は4店舗あり各店舗へ研修やお手伝いに行く事があります。
その店舗のスタッフやご利用者様のそれぞれのカラーは違うものの笑顔は連鎖するようで人を自然に引きつける力があるように思えます!

ご利用者様の中には「今日は、リハラボ休もうかな?と思っていたけれど…
皆さんとおしゃべりできて元気になれた。来てよかった!」と笑顔で帰られる方もいらっしゃいます。
リハビリ以外でも、楽しい交流の場として、お身体はもちろん、
心も元気になっていただきたいですね!

松ノ木、レベルアップ!
2018/02/23 11:14
こんにちは。
リハラボ松ノ木の 蓑毛(みのも)です。
日々楽しくをモットーに、ご利用者さまとスタッフに、お世話になりながら、早くも 5年目に入りました。

「赤いヒモ」と呼び合っているレッドコードと、アクティブライダーがセットになっている運動メニューがあります



(写真はアクティブライダー)

アクティブライダーのペダルに乗せる足が、ズレ落ちないように、サンダル式のベルトを付けていましたが、全て取り外し、ステップアップいたしました!
最初は、不安な声も多数ありましたが、今では、やれば出来た。という実感と自信を持っていただいています。

ご自身で足裏を密着させる意識を持ち、転ばないよう心がけていつまでも自分の足で歩けるように頑張っていきましょう!


体をゆるめてほぐしましょう。
2018/02/15 19:21
こんにちは。
 リハラボ高円寺の富岡です。今年2回目の登場になります。
今年は例年以上に気温の低い日が続いてますね。各地で大雪のニュースが毎日のように流れています。
山形では積雪4mのところもあるとか・・・。










 
 
 
寒いと皆さんきゅっとぎゅっと体が硬くなっていませんか?
知らないうちに力が入ってませんか?
私も自転車通勤中知らないうちに肩に力が入ってコリコリです。
 まったく肩が痛くて困ったもんです(-_-;)
体に必要以上に力が入るとそれだけで疲れが倍増したようなきがします。
そんな時は皆さん、ため息をついてみてください。
昔は「ため息をつくと幸せが逃げる」と言われてたそうですが・・・。
 今は美人でいるためにもため息をつきましょう。という本も出てたくらいですからね。
 ため息は口から息を吐きます。はぁーとか、ふぅーとかですよね。
無意識に入っっている体の力を抜きやすいんです。
口から息を吐くことで副交感神経が優位になりリラックス効果があります(深呼吸で口から息を吐くのと同じ感じです)

春は少~しづつ少~しづつ近づいていすがまだまだ気温の低い寒い日が続きます・・・。
 力を抜いてため息、一息ついて寒さを乗り越えてましょう。

2日間の研修に行きました。
2018/02/08 09:46
こんにちは!
リハラボ訪問看護リハビリステーション、理学療法士の古谷です。

1月30日と2月2日の2日間、新宿区の戸山サンライズ(全国障碍者総合福祉センター)
まで東京都が主催する研修に行ってまいりました!

 
(↑の建物は、作業所になっており中で作成されたパンを売っていたり、食堂があったりします。)











(戸山サンライズ入口。自動ドアは2枚あり、開くときにそれぞれ違う音が鳴ります。
視覚障がいの方のためでしょう。こちらもレストランがあります。)

今回の研修のテーマは
「東京都医療的ケア児支援者育成研修プログラム」
というものです。


 この研修では、医師や看護師さん、保健師さん、ヘルパーさんなど、
現在地域で医療的ケア児の支援をされている方々から講義をいただいたり、
事例を通して学んでいくというものです。

 昨年、高井戸のこども発達センターにうかがった時も感じましたが、
医療的ケア児を受け入れることのできる事業所が非常に少ない! と今回も強く痛感しました。
もちろん訪問看護ステーションもそうですが、
児童発達支援、重症心身障がい児施設もとても少ないのです。

私自身、子供が大好きなんです!
そういったこともありまして地域の
医療的ケア児の方を支えたい!
という気持ちをここ1年の間に強く持つようになりました。

理学療法士が子供と関わる時にどんなことができるかな〜?

いろいろな遊び、経験を通してお子様の成長に関われればと思います!


くまもんさん 
2018/01/31 08:25
こんにちは。
リハラボ和田の看護師の横山です。

私は熊本県の公式ゆるキャラのくまモンが大好きなんです。
それを知っている利用者の方やスタッフが私のことを「くまモンさーん」って
呼んでもらってます。似てるからかな?みんな優しい~♪










そんなみなさんに囲まれて仕事をさせてもらってます。
仕事をはじめて早3年目です。
 リハラボ和田は、入口も窓も大きくガラス張り。
だからお日様の光がたくさん入って明るく暖かいんです。
みんなの笑い声や楽しくおしゃべりする声がとても心地よく、とても素敵なところです。
看護師として、できることは、みなさんの体調をしっかり見守り、
安全にリハビリに取り組んでもらえるようにすることだと思っています。
そして心配なこと、不安に思うことなどに耳を傾け寄り添う事ができる事だと思ってます。
体の事など、何か心配なことがあれば、一人でかかえこまないで、声をかけてくださいね。


←くまモンに会いましたぁ💛

よろしくお願いします。
くまモンナースより

高井戸にお相撲さん?
2018/01/23 21:07
こんにちは、リハラボ高井戸の手塚です。


この前、富士見ヶ丘駅で力士の方を見かけました!

「えっ!!!こんな所に。。。?」

後日、利用者様の送迎中にまたもや力士の方を発見!!!

「えっ!!!また??? むむむむむ・・・・・」どうしてなんだろうと不思議に思いました。

少し調べてみたところ「東の両国」「西の阿佐ヶ谷」といわれる程、人気力士を輩出した相撲部屋が近所にあったそうです。

現在は、移転などで中野区に二子山部屋、杉並区高井戸に芝田山部屋(横綱・大乃国)があるそうです。

なるほど・・・これで納得。
















利用者様の中にも相撲ファンの方がいらっしゃいます。
その方に高井戸に相撲部屋がある事とお教えした所「そうなの?調べてみる!!!」と
目をキラキラ輝かせていらっしゃいました。

とっても素敵な笑顔でした。

私も今度相撲部屋の見学に行ってみようかな~なんて思ったりして・・・(笑)

ご利用者様と共に力士の皆さんを応援したいと思います!




新年早々・・・体力測定!
2018/01/17 14:14
リハラボ松ノ木松ノ木店の高瀬です!

 毎日寒い日が続きますが、皆様いかがおすごしでしょうか?

お正月ムードもひと段落したころを見計らって、リハラボ松ノ木では3ヵ月に一度の体力測定週間を開始しました!

 体力測定では、筋力や持久力にどのような変化がおきているのか知ることができます。
 利用者さんの中には他の人と比較して、苦手意識を持つ方もいらっしゃいます。

 しかし一方で、ご自身の身体を見直す良い機会にもなっています。
私たちにとってもご利用者様のご状態を知り、より良いリハビリに繋げていこうと考えています。
2018年も元気な体で充実した生活を送っていきましょう♪

わん!

足指体操で転倒予防
2018/01/09 14:37
皆さんこんにちは!

リハラボ高円寺の富岡です。
 平成30年が幕開けしましたね。どんな一年になるか楽しみです♪

リハラボ高円寺ではバランスパッドを使い応用歩行訓練をしています。ふにゃーと柔らかい素材でできたパッドを4~5枚並べてその上を歩きます。
 歩行訓練時には両脇にスタッフがついて
「踵からつま先にじわーっと力を入れて歩いてみてくださいね」と利用者さんに声かけをしています。
 ゆっくりとふらつかないよう歩く・・・これが結構難しいんです。

 ある日のこと歩行訓練の順番を待っている利用者さんが話しているのが聞こえてきました。

「前はパッドの上をふらつくことなく歩くのが大変で苦手だったんだけど、その事を娘に話したら『足の指でタオルを手繰り寄せる練習をしたら?』と言われたの。
それは難しかったから足の指に力を入れる練習をするようにしたら、前よりふらつかなくなったのよー。小さいことだけど続けてみるものねー!
と話してました。


 素晴らしいです!拍手喝采です!

足の指にしっかり力が入ると転倒予防にも繋がります



小さなことからコツコツと。。
是非是非皆さんも「足指体操で転倒予防」してみてくださいね。



心踊る素敵な一年になりますように・・・(^^♪